Blue Field

デザイナーとして働く2児の父

見守りと言う名の監視

昨年のクリスマス。ついに我が家にも『Nintendo Switch』がやってきてた。子どもたちは大喜びだったが、いまひとつ納得していない様子だった。

どうやら『Nintendo みまもり Switch』という保護者のスマホと連動したアプリがあるらしく、早速妻もそのアプリを入れてプレイ時間を制限していたようだった。

・お子さまのプレイ時間をみまもる。
・お子さまのプレイ状況をみまもる。
・自動でゲームプレイを止めることもできる。

そんなツールがあることなど、僕は知らなかったし、今も詳細までは知らないので間違っているかもしれないが『みまもり』といいつつ、それってただの『監視』なのではないだろうか。親子の約束やルールは破られても何度も何度も繰り返される大切なコミュニケーションのひとつだと思ってきた。その約束やルールをスマホのアプリで監視するのはやはり時代ということなのだろうか。
 
面白いゲームを世に出しながら、そんなツールを用意してくるとは、どれだけドSなんだろう。