Blue Field

デザイナーとして働く2児の父

1周してチプカシ

『チープカシオ』のもちろん存在は知っていたが、まさかそこまで人気があるとは知らなかった。

僕は普段からΩ(オメガ)のシーマスターアクアテラ(クオーツ)を好きで愛用している。それは僕が独立したくらいにちょうど吉祥寺のヨドバシカメラがオープンと重なり記念セールに妻が朝から並んで買ってくれた宝物である。そして仕事が軌道に乗った暁には同じシーマスターの自動巻を買うと心に誓ったことを思い出す。(残念ながら未だにその誓いは果たされぬままだが)仕事のときもレジャーのときもそのシーマスターを愛用してきた。

子どもが生まれてから公園や旅行に行くことが多くなり、最近では子どもが所属するサッカーチームの引率や応援などのシーンで増え、もう少し気楽に使える時計はないかと思った。かっこいい時計は数あれど僕の小遣いは1万円/月と決まっているので高価なものはとても買えない。そんなときにAmazonを眺めていて『チープカシオ』があったのを思い出した。チープとは言えそこは世界の『CASIO(カシオ)』である。実際に使ってみると『軽量』『スタイリッシュ』『安価』と、まさに僕の求めていたものだったのでここで紹介したい。

f:id:mivec0280:20170719152147j:plainこれが現在使用しているチプカシ。並行輸入品でAmazonで\1,500円ほどで購入。1つ弱点を挙げるとするなら表面がアクリル版なのでキズが付きやすいというところ。しかしサファイヤガラスにしたことで値段が上がるのならこのままでダメになるまで使い込んで買い換えるほうが良いかもしれない。

f:id:mivec0280:20170719152204j:plain左はデジタルタイプのチプカシ。デザインは僕の中学くらいの頃からほぼ変わってないのではないだろうか?それだけ息の長い商品だということだろう。こちらのカラーは海外モデルでゴールド文字板がかっこ良く、これもAmazonで\1,600円程度で購入した。

右がモデルが僕の使っている色違いを妻用に購入。実はレディース用も存在するが個人的には女性でも大きさが気にならないこのメンズ用をおすすめしたい。

他にもいろいろなモデルがあるので、ぜひ自分でお気にりの1本を見つけてもらいたい。