Blue Field

デザイナーとして働く2児の父

子どもに「なんで?」と聞いてはいけない理由。

『男の子に「なんで?」と聞いてはダメらしいよ。』と母親同士で話していた。 そんなの当然のこと。さらに言えば「なんで?」と聞いてダメなのは男の子だけでなく世間一般の男子にも使わない方が良い。女性には、その理由など分からないだろう。 母親が「な…

やってみせ​

子どもの脱いだ靴下やパジャマがそのまま部屋に放置されてたり、読んだ漫画が出しっぱなしだったりする。それを見つけると妻は子どもたちを注意して直ぐに片付けさせる。とても正しい躾(しつけ)だと思う。最も良くないのは親が黙ってそれらを片付けてしま…

絵本棚の整理

あれだけ絵本が好きだった長男も少しづつだが活字本を読むようになった。子ども部屋の本棚にはすっかり出番をなくした絵本たちが埃を被っている。少し処分しようと本棚の前に腰を下ろすが結局1冊も捨てられない。中にはこのブログでも紹介した僕が子どもの…

小学校を休ませてレジャーはあり?なし?

みたいな記事をよく目にする。正直、ちゃんと内容を読んだことはないが、僕の見解は『その家庭の自由(勝手)』で良いと思う。学校に行くことが全てじゃないとか、学校に行くより貴重な経験が出来るとか、そんな言い訳も必要ない。行きたければ行けば良いと…

高いけど安い

あなたは『高いけど安い』という言い回しを使いますか? 僕はたまに自動車と食事に使う。『このクルマは高いけど安い』『ここのチャーシューメンは高いんだけど安い』つまり、この内容でこの値段だったら決して高くはないと言うニュアンス。この言葉が使える…

三男坊

朝、起きていつものように居間にあるケージに目をやる。我が家の三男坊ジャンガリアンハムスターは寝坊助でなかなか自分の家から出てこない。ただ、今朝に限っては床に敷かれたマットにうつ伏せになっている。少し様子が変だ。直ぐに近づいてみると背中が動…

怒ると叱る

子育において『子どもは怒るのではなく叱るのが正解』みたいに言われているが、そういった言葉の意味や理屈はあまり重要ではないように思う。親も人間。感情的になってしまうこともあるだろう。でも直ぐにそれに気付き我に返らねばならない。つまり、怒るに…

世代を超えた絵本たち

小学生ともなればそろそろ絵本は卒業(たまに読んでるようだけど)だろう。子どもがいると絵本を買ったりプレゼントされる機会が多く子ども用の本棚が絵本でいっぱいになってくる。その中に僕が幼少期からずっと手元に持っていた絵本が3冊ある。もちろん今…

目が三角形!?

小学2年生になる次男坊が言うには、言葉が乱暴な奴の目は三角形をしていて、目玉は死んでいるそうだ。学校にいる同期生のことを言っているようだが、その子たちをよく知らない僕には目が三角形には見えない。聞けば、実際に目が細く鋭い人のことを目が三角…

小遣い1万円の遣い道

実際は食事代込みで2万円。仕事関係の飲み代は出してくれるが、友人との飲み会は小遣いから出さなくてはならない。世の中には昼代込みで1万円以下の人もいるらしいので、2万円を羨ましいと思われるかもしれない。本来、趣味は『クルマ』だが、頻繁にマイ…

神保町の絶品ワンタンメン

「ここのところ調子が出ない」「仕事がうまく行かない」そう思ったとき食べに行くのが神保町(九段下)にある『たいよう軒』と言う中華料理屋。 仕事の関係でこの界隈で食事することが多く、何より神保町エリアは高校時代のホームグラウンド。ラーメンに限ら…

モバイルバッテリーのすすめ

子どもがスマホでYouTube見たりゲームしたりするので、いざって時にバッテリー残量が足らないことが多々ある。また土地勘のないところを散策中にバッテリー残量が少ないと心もとないので常にモバイルバッテリーは携帯している。今まで5つほど試したけど、そ…

駅で見かけた最悪な他人

以前このブログで『駅で見かけた優しい他人』を紹介したが、今回は『駅で見かけた最悪な他人』の話を2つ紹介したいと思う。1つ目は僕の高校時代。通学に利用していた地下鉄で目撃した下校中での出来事。ちょうど帰宅ラッシュの時間帯でホームは混雑してい…

自分の時間

こんなことを耳にします。 『子どもが出来たら自分の時間がない』それって部屋に篭ってゲームする時間?毎晩のように呑み歩くこと?休日にパチンコに行くこと?だとしたら、確かに自分の時間は無くなると思って間違いないだろう。家族と過ごす時間こそがあな…

子どもと映画館

昔から映画館が好きだった。独りで居ることが苦ではなかったので映画館や美術館は独りにはちょうど良い空間だった。いつしか独りで映画館に行く機会が減り、観るタイトルも変わった。子どもが出来てからは、仮面ライダーやスーパー戦隊モノはもちろん、ドラ…

補助なし自転車

今から1年前に1年生だった次男坊を連れて『杉並児童交通公園』に補助なし自転車の練習に行き2時間ほど練習するが全然乗れず、半年前くらいに『東京都立 小金井公園』のサイクリング場で練習したがやっぱり上手く乗れなかった。この辺ではどちらも補助なし…

はじめてのBluetoothスピーカー

数年前にクルマを買い換えたとき予算の関係上スマホと繋ぐオーディオユニットをケチったがために車内でiTunesを再生できないでいた。安価なFMトランスミッターなどで代用したがやはり音質の悪さにウンザリして、いつしか音楽なしでドライブしていた。でも今…

子どもと奥多摩駅まで歩いてみた

この夏、東京都の最も端にある終着駅まで歩こうと言い出したのは小学5年生の長男ではなく僕からの提案だった。 さほど乗り気でもなかった長男に自由研究と結びつけて付き合わせたと言うのが正直なところである。『最後まで諦めない心を養う』とか『足腰を強…

孤独のグルメウォーカー

いちいちグルメぶる人っているよね?すごい苦手。・北海道の回転寿司食べたらもう東京では食べられないわ →食べなきゃいいじゃん ・俺が今まで食べてきた卵かけ御飯はなんだったんだ →卵かけご飯だろ ・ここの醤油ラーメンは東京で一番うまい →全部食べたの…

沖縄と台風

今週は家族で行く4度目の沖縄旅行。数日前から雲行きが怪しく、どうやら台風は進路を変えてはくれなさそう。飛行機が欠航になるのか、それとも現地でホテルに缶詰なのかは分からないが、今まで台風に遭遇しなかったことが奇跡なのだと思って諦めるしかなさ…

ピロリ菌除菌

5月の人間ドックでピロリ菌陽性反応が出て再検査となり、近所のクリニックで内視鏡検査をしたところ胃に特徴と見られる萎縮症状が認められピロリ菌の除菌治療を行うことになった。治療と言っても1週間、朝晩の薬を欠かさず飲むだけのこと。それで7割から8割…

お金のかからない趣味はあるのか?

学生時代や社会人になりたての頃「趣味は?」と聞かれると「クルマです。」と答えてきた。 実際に旧車や絶版車と言われる安価な国産中古車を購入し、車の下に潜り込み改造を施したり、行きつけの整備工場に通った。夜は同じ車好きの友人と山道や高速道路を走…

世間一般から見るデザイナー

『UI/UXデザイナー』 今更その仕事内容を説明する必要はないが、デザイナーと言う肩書きなら自分も同業ということになるのかもしれない。 僕の名刺の肩書には『代表取締役』と表記せず『デザイナー』とだけ書いてある。悲しいかな社員は妻だけなので、その方…

まさかの老眼

僕はもともと乱視だったが、ずっと眼鏡で視力が出ていたので不便は感じなかったのだが、40を過ぎた頃から夜になると急に目がかすみ出してきた。それがここ半年くらいで小説やスマホの文字もぼやけるほどに悪化した。眼鏡の度数を下げることで少し解消した…

沖縄なめたら大ヤケド

今から5年前のこと。夏の沖縄に旅行が決まると妻は楽天やAmazonで『ラッシュガード』なるモノを探し出した。パパも欲しいかと聞かれたが「こちとら気比の松原海岸で育った福井っ子をナメるんじゃない!肌の弱い女や子どもじゃあるまいし!」と啖呵をきり、…

自分の帰るべき家

僕は息子たちと接するときに心がけていることがいくつかあって、それは今にして思えば自分の母の真似ごとばかりなのに気付かされる。 【1.穏やかな目覚め】 先週から息子らは夏休みに突入したが、普段家を出るのは8時なので7時には起こすようにしている。…

1周してチプカシ

『チープカシオ』のもちろん存在は知っていたが、まさかそこまで人気があるとは知らなかった。僕は普段からΩ(オメガ)のシーマスターアクアテラ(クオーツ)を好きで愛用している。それは僕が独立したくらいにちょうど吉祥寺のヨドバシカメラがオープンと重…

新米パパへ

僕には小学生の息子が2人います。子育ては常に手探りです。正解などないのです。マニュアルだって存在しません。僕も長男が生まれるにあたり子育て本も読みあさりましたが、どれも同じようなことが書かれているだけでした。子どもだって意志のある人間なの…

駅で見かけた優しい他人

何気なく利用している電車ですが、日常生活において全くの他人同士がこれだけ接近する空間も珍しいのかと思います。人も多ければ、それだけたくさんのドラマにも遭遇します。そんな駅や車内で遭遇した心温まる実体験を3例をほど紹介します。 一つ目は、15…

神も仏もいない

忘れた頃に必ずテレビやネットのニュースで流れる虐待やDVによる事故や事件。 何年か前のこと。夜の住宅街を歩いているとマンションのベランダから女の子のすすり泣く声が聞こえた。僕の考え過ぎなのかもしれない。ちょっとしたおしおきかもしれない。でも気…